日本語をもっと楽しく!

日本語をもっと好きに!

学生から一番喜ばれる学校を目指して!

  私たち「ひので日本語センター」は、2011年にスタートし、現在は、社会人から中高生まで幅広い年齢の学生が在籍しています。放課後の小学校の校舎を利用しクラスを開講、現在は約700名の学生が当センターで日本語を学んでいます。
   当校では、「非富裕層の人でも学べる学校」として、支援提携団体を 持たないながらも、ホーチミン市で最安の学費と最高の品質を目指し、日々活動しております。
   当校は学生から支払われる学費のみで経営を行っております。そのため、常に学生の視点になって授業を計画し、学生にいいサービスを提供する、そして学生に日本語を学ぶ楽しさを感じてもらう、それを当校の理念としています。
   近年ホーチミン市は日本語学校が林立し、競争が激しくなっていますが、その中でも、当校は決してこの理念を曲げることなく、今後も学生に喜ばれる学校を目指し、運営をして参ります。
教員紹介